源泉徴収

源泉徴収とは、給与などの支払者が、支払時に一定の所得税を天引きして給与受給者に代わって納税する制度をいいます。この制度の対象となる所得は、利子所得・配当所得・給与所得・雑所得・退職所得が該当します。納付期間は、原則として給与等を支払った日の翌月10日までです。

 

※税金を源泉徴収したことを証明する証書を源泉徴収票といい、確定申告をする場合に添付する必要があります。