2011年

7月

12日

法定償却方法

法定償却方法とは、減価償却方法の選択について税務署に届出をしなかった法人について適用される償却方法です。税務署に減価償却方法の選択の届出をした法人は、法定償却方法と異なる償却方法を選択することができます。

 

各資産の法定償却方法は次の通りです。

 ・建物:定額法

 ・鉱業権・リース資産以外の鉱業用減価償却資産:生産高比例法

 ・鉱業権・リース資産以外の無形減価償却資産:定額法

 ・生物:定額法

 ・鉱業権:生産高比例法

 ・リース資産:リース期間定額法

 ・上記以外の有形減価償却資産:定率法

 

※建物は法定償却方法である定額法以外の償却方法を選択できません。

※上記以外の有形減価償却資産について、個人の場合の法定償却方法は定額法になります。