2011年

7月

13日

小規模企業共済等掛金控除

小規模企業共済等掛金控除とは、小規模企業共済等掛金等を支払った場合に受けることができる所得控除です。この所得控除は、小規模企業共済法に規定する共済契約の掛金・心身障害者扶養共済制度に基づく掛金・確定拠出年金法に規定する個人型年金の加入者掛金が対象になります。小規模企業共済等掛金控除は、支払った金額すべてが所得控除の対象となり、その年中に支払った金額が対象となるため、未払分は対象となりません。また、小規模企業共済等掛金控除を受けるためには、申告書に掛金払込証明書等を添付しなければなりません。