2011年

7月

19日

給与所得

給与所得とは、給料・賞与・役員報酬・賃金並びにこれらの性質を有する給与に係る所得をいいます。給与所得の所得金額は、収入金額-給与所得控除額で、総合課税になります。ただし、給与所得者のうち、給与収入が2000万円を超える人・給与以外の所得が20万円を超える人・2つ以上の会社から給与の支払いを受けている人等の要件に合致しない場合、年末調整をすることによって確定申告不要となります。また、月額10万円までの通勤手当・出張手当は非課税となり、給与所得に含まれません。

 

給与所得控除額は以下の表を参照して下さい。

 

・給与所得控除額の速算表

給与の収入金額(A) 給与所得控除額
162.5万円以下 65万円
162.5万円超~180万円以下 (A)×40%
180万円超~360万円以下 (A)×30%+18万円
360万円超~660万円以下 (A)×20%+54万円
660万円超~1000万円以下 (A)×10%+120万円
1000万円超 (A)×5%+170万円