2011年

7月

27日

修繕費

修繕費とは、機械設備や車両などの固定資産について、その機能維持のため修繕・改良したときに支出する費用のことをいいます。固定資産の維持管理や損壊した部分を回復させるために要した費用が修繕費となりますが、資産の使用可能期間を延長させたり、またはその資産の価値を増加させたりするために支出されたと判断される場合には資本的支出となり固定資産として計上されます。

 

※修繕費と資本的支出の区別が困難な場合、次の形式的基準で判定することができます。

   ・3年以内の周期で継続的に行われることが既住の実績その他の事情からみで明らかな場合:修繕費

   ・支出の額が60万円未満の場合:修繕費

   ・支出の額が前期末における取得価格のおおむね10%相当以下の場合:修繕費

   ・上記に当たらない継続的な支出のうち、支出額の30%と前期末における取得価格の10%のいずれか小さい

    額は修繕費、それを超える額は資本的支出

   ・上記のいずれにも該当しない場合:資本的支出