2012年

4月

05日

有価証券

有価証券とは、財産的な価値を有する私法上の権利を表章する証券を意味し、証券市場での売買の対象として金融商品取引法に列挙されている証券のことをいいます。有価証券は企業の資金調達手段として利用されることがあり、一般に一定の単位で売買できるため、企業の投資対象となっていることも多いです。有価証券の種類には、国債・株券・社債・投資信託の受益証券などがあります。また、会計上では有価証券の目的や属性により、売買目的有価証券・満期保有目的債権・子会社及び関連会社株式・その他有価証券の4つに分類されます。