2012年

4月

02日

リース取引

リース取引とは、特定の物件の所有者たる貸手が、当該物件の借手に対し、合意したリース期間にわたり当該物件を使用収益する権利を与え、借手は当該物件を借りている間合意したリース料を貸手に支払う取引のことをいいます。リース取引にはファイナンスリース取引とオペレーティングリース取引に区分され、ファイナンスリース取引は通常の販売取引に係る方法に準じて会計処理を行い、オペレーティングリース取引では通常の賃貸借取引に係る方法に準じて会計処理を行います。